KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ハブテル habuteru (不機嫌)

あろは まい のー

今朝は、早起きしたおかげで

ロノのか細い月が見られました。

明日はカーネの月

水の神様の夜は雨がよく降ります。

 

「はぶてる」という日本語を

ハワイに来て初めて聞きました。

広島近郊の方言らしく

日本では聞いたことがなく

こちらでは、気軽に使われ

「She is habut.」

みたいに、すっかり英語化して

使われるので、元々を知らないと

意味不明

日系人だけでなく、ロコがよく使っています。

f:id:KonaHawaii:20210708130634j:image

Ka'ohe Bayペブルビーチで見た女の子

早く海に入りたいのに

おじいちゃんに「待ちなさい。

わしが一緒じゃないとだめ」

と言われ、はぶてているところ。。

 

英語だと、sour mood、bad mood?

一語で言い切れません。

ハブテル、が端的に心象を

現しているのでしょう。

 

ハブ出ないハワイ良いとこはぶてない

f:id:KonaHawaii:20210708154124j:plain

今日は1年4ヶ月ぶりに

友達が泊まりに来ました。

マウイ島から、でっかいフィンを

背負って。。。

 

コナ空港まで迎えに行くと

空港はタクシーだらけになっていて、、

今までは、タクシーも乗る人も

ほとんど見かけなかったので

かなりの変貌

レンタカーの予約ができず

タクシーにも乗れなくて  

「Welcome to Hawaiiだわね」なんて皮肉を

言いながら荷物を引きずり、はぶてて

いる人たちもいました。

 

f:id:KonaHawaii:20210708130629j:image

 うちのホワイトパイナップルが

最高に美味しそうに実ってくれました。

 完熟で収穫し、今日来た友達に

あげようとしたら、、

「パイナップルアレルギー」だといわれ、、

思わず、はぶてる私でした。

 

 でも、この友達はロミロミ・シスター

(同じ先生から習っっている)

2時間ロミをしてもらい、

めちゃ痛かったけど、、、ご機嫌に。。

 

どこかに食べに行こうと

一昨日、レストランのオンライン予約を

調べたら、行きたい店は全て

夕日のディーナータイムは

ずーっと満席でした。

 

うちで、昼はポケとポイ

夜はこんにゃくパスタのビーツソース

ポケ炒め、にんにくミントライス

それに、マンゴー、パパイヤ、ライチー

食後の霧にむせぶ夕陽、7時7分、7月7日

何かええことありそうな。。。


f:id:KonaHawaii:20210708130638j:image

これは、アラ・カハカイという

遊歩道?ハイキングコースの目印です。

さて、アラってどう言う意味でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろなーあくあ

読んでくれはって、ありがとうさんでした。

 

 

ハアヘオ ha'aheo( 誇り)

あろは けあのあひあひ

日の沈むのが昨日あたりから

1日数秒ずつ早くなるようです。

 

早朝は秋空、ソックスを履き

上に長袖を羽織っていましたが、

隣のバケーションレンタルは一日中、

a/c(クーラー)をつけっぱなし

 

最近、ハワイではレンタカーも

泊まる場所も

ゲットするのが難しいくらい

米国本土からの観光客でいっぱい。。

そのほとんどがクーラー依存症らしく

1週間で電気代$500なんてことになって、

支払いは家やコンドのオーナー

なので、借りる方は使い放題

地球温暖化なんて考えもしないのでしょう。。

たくさん消費する余裕があるのが

アメリカ人の誇り?

 

f:id:KonaHawaii:20210707131539j:image

夕陽を浴びるマウナアワケア(マウナケア)

神の山

♫クーハ’アヘオ〜♫の歌が一昨年から

いろいろな場に登場して、

特にマウナケアの山に想いを馳せて

ハワイアンのプライドを歌い込んでいます。

 

ご存知ない方は

「Kū Ha'aheo」で検索して

Youtubeの歌をぜひ聞いてみてください。

長音記号無しで出て来ます。

クム・ ヒナが口切りとトリ、

錚々たる歌手やクムたちが

順々にアカペラで歌ってくれています。

泣きながら、歌っている人もいて

心動かされます。


f:id:KonaHawaii:20210707131524j:image

6月はゲイのプライド月間だったそうで

シビックセンター(町役場)にこの虹の旗が

毎日揚げられたようです。

ハワイアンのマフーさんたちは

特に、男女の両性を備え持つ誇り高き存在

 

f:id:KonaHawaii:20210707131600j:plain

誇りを持って立つ=クーハ‘アヘオの89歳
何をするのも人任せにしない

プライドは人の元気を保つ養分。。

 

f:id:KonaHawaii:20210707131535j:image

今朝の朝焼け

 

「ハアヘオ オ コナ」と言う名前の

フラのハーラウあります。

♫コナカイオプア♫

という歌はハ’アヘオで始まり

2番の出だしもハ’アヘオ

誇り高いコナを歌った歌。

 

♪ハ’アヘオ オ ハナ♪で始まる

マウイ島ハナの唄もありました。

 

♫ナモクエハ♫の歌は

ハノハノ→ハワイ島

キラキラ→マウイ島

ハ’アヘオ→オアフ島

それぞれ、自分の故郷が

ハ’アヘオなのでした。


f:id:KonaHawaii:20210707131548j:image

この海の色、至る所にあるアーチは、

コナのハアヘオ

f:id:KonaHawaii:20210707131530j:plain

穏やかな海が自慢のコナですが、

昨日今日はサーファーのハ’アヘオ

 

クーハ’アヘオは誇り高く立ち上がれ

という意味でしたが、、

 

誇り無き 我が家に立つのは埃なり

 

カラ元気と言われても

カッコだけでも良いので

すくっと背筋を伸ばしていきましょ。

 

さて、

「ハブテル」という日本語の方言が

ピジンになってロコの間で使われたりしますが

どう言う意味でしょう?

 

カーロアの月の3夜が終わり

明朝はローノの月、3時過ぎに昇ります。

星を見るのには良い晩

でも旧暦の7月7日は新暦の8月14日

 

 マーラマ・ポノ🙏  まはろローノの神

ローノの恵みの雨が降って来ました。

 おおきに〜、まはろあぬい

 

 

’アラエ 'alae (バン)

あろは あひあひ かーこう

こんバンは〜

日本は昼間、でもバンの話

この嘴の白いのは、‘アラエ ケオケオ

f:id:KonaHawaii:20210706134921j:image

カロコホノコーハウ国立公園にて、

ホノコーハウ・ハーバーから

海岸を北に歩いて行くと池があり、

その辺でゴミ拾いをしていると

Hawaiian coot が池を横切ってやって来ました。

ク〜と鳴くのでcoot、

ハワイ語で’アラエ、和名はバン

 

近くまで来ても、目の写真が撮れず、、

赤い可愛らしい目をしているのが

なかなか写ってくれません。

 

ハワイの固有種で絶滅危惧種

水かきがないのに、す〜っと水上移動ができる

不思議な鳥

 

水泳仲間で、指を開いてクロールをする人がいて

結構、ハイスピードが出せて驚いたりしますが、

それに似ているかも、、


f:id:KonaHawaii:20210706134917j:image
真っ黒に見えましたが、羽を開くと白が見え

お尻の方の羽にも白いところが見えます。

羽の手入れに余念がなく

まずこうやってバタバタと水をはらい

尖った嘴で羽を細部まできれいに

していました。

f:id:KonaHawaii:20210706134949j:plain

パートナーさんが来ました。

足は頭部より大きいくらい、

クイナの足に似ていると思ったら

クイナ科でした。

 

嘴の赤いのもいるようですが

ここにいるのは白い種類のみ

 

日本にいるバンは嘴が赤いそうですが

私は見たことがありません。

 

数は少なくても、こちらはウチから

車で10分、さらに10分歩けば、

’アラエ・ケ’オケ’オに会えます。

めちゃありがたいこと

まはろけあくあ

 

’アラエ鳥 思い出したら手を洗え

 

今日は、ありがたいことに

日本からいらした方に

ロミロミをさせていただきました。

去年の3月以来初めてのことで

光栄の至り。。。

 

施術中に地震があったらしいけど

全く気づかず、、

の程度でした。

f:id:KonaHawaii:20210706134925j:plain

今朝この波に揉まれながら、

ロミロミスイムをした後での

運転は眠気との戦いでしたが、、

一年半ぶりに再会できるので、

それはそれは、幸せなことでした。

 

独立記念日の振替休日で祝日の今日

道路も空いていて、

帰りは、元気をもらって

しっかり運転できました。 

 

f:id:KonaHawaii:20210706134953j:plain

昨日、ホームパーティ のあと

打ち上げ花火を見るために

夜の海辺を歩いた時の画像です。

暮れなずむケイキ・ポンド

 

1時間以上待っても花火が上がらないので

諦めて帰ろうとしたら、

前の家の人が、ビールをたくさん持って来て

そこにいる人たちに

配ってくれていて

知らない人同士の暗闇パーティーが

始まっていました。

 

花火はプニで見られなかったけど

こういうオープンな気前の良い人を

目の当たりにできて

待っていた甲斐がありました。

 

1時間も待たされた挙句、

中止になっても誰も文句を言わず

私たちは二次会のデザートを

楽しんだのでした。

 

今日は8時半pmに、ちゃんと

立派な花火が上がりました。

ウチから綺麗に見えました。

写真は全滅。。。トホホ。。

 

日本のほどではないけれど、

スマイルマーク花火も出て来て

近所の子供達の歓声が聞こえました。

 2年で進化したコナの花火

10分の興奮。。。

 

コナを表現するのに

「ハアヘオ」という言葉が使われますが、

どう言う意味でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

今日もお読みいただき

ありがとうございました。めけあろは・・

 

 

 

 

 



プニプニ punipuni(嘘、偽物)

はうおりらー はーなうUSA

アメリカのお誕生日、おめでとうさんでございます。

今年は少し場所を移動して

花火だけ上げるそうです。

パレードやコンサートも無し

f:id:KonaHawaii:20210705084602j:image

Huggo's裏の、㊙︎エントリースポットに

小さい旗が、はためいていました。

 

f:id:KonaHawaii:20210705084611j:image

カイルア湾のこのUFOパラセールは、

まるで今日のためにデザインしたような、、

個人的には以前のスマイルマークの方が

好きだったのですが、

アメリカ人の多くは国旗愛好家

このボートは、たまたまここに

係留してあるダビングチャーター船

でパラセールとは関係ないのですが

 July 4th.色だったので、、

 

日本人は、、、

なんとなく共通した文化の素地や

なんとなく持って生まれた誇り、

のようなものがあり

どこかで信用し合っていることが

多いのですが、

旗と、国歌と、憲法の下に

集まっている人々の国、、USA。。

言葉も「アメリカ語」はないし、、

f:id:KonaHawaii:20210705084639j:plain

昨日のカハルウは、やっぱり干潮、

これは過去画像です。干潮だとホヌはこんな

無防備に寝てはいられません。

 

中国系姐さんが、ホヌいるかな?と言うので

「low tideだからいないよ」と、、

言った瞬間

f:id:KonaHawaii:20210705084619j:plain

こんなのが目に入りました。水深3mほど、

水面からはよく見えず、

とりあえず姐さん呼んで「ホヌ〜、、」

と指を差し、、、なんか変、

まず、甲羅の割れているのが目に入り、、

ありゃ、これは重症患者?

 

潜って、よくよく見ると頭が割れていて

左のヒレも無く、

5回ぐらい潜って、やっと偽物だと

わかりました。

 

いや〜〜騙されました。

プニプニでした。

 

本物は頭を隠して寝るのが定石。

こうして、二つ並べてみると

全く違うけど、

水面から、泳ぎすがりでチラ見だと

騙されるものなのです。

 

型取りした薄い陶器かな、と思ったけど

張り子みたいな、マイクロファイバーの

アートのオブジェ、か?

いわゆるハリボテ、プニ

人騒がせなことをする奴もいるものです。

本物が家に帰れなくなりますよね、、

ホヌものが見たかったのに、、、


f:id:KonaHawaii:20210705084606j:image
これも過去写真
ツーリストが増え、しかも干潮

ホヌたちは、なかなか岸の藻の所に

近寄れないこの頃、、

浅いので、すぐフィンや靴で立つ人が多く

藻やサンゴが心配、、

遠くからでも漂ってくる、サンスクリーンや

シャンプーだの香水だのの匂い、、

 

カハルウもハナウマベイのように

そう遠くない将来、

有料で予約制になったりするかもしれません。

ハナウマと違い、どこからでも入れるので

無理かな。。

 

ホヌ プニプニ、人の匂いもプンプンと

 

f:id:KonaHawaii:20210705084624j:plain

さて、この鳥はなんでしょう?

日本にも似たのがいるみたいです。

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

カーロアの神聖な月の夜、

月の出は、花火の終わった午前2時

花火、お手柔らかに。。。

読んでくれはって、おおきに〜

マーケケ Mākeke(マーケット)

あろは あひあひ かーこう

 

日本の大雨の被害、心配ですね。

お見舞い申し上げます。🙏🏻

熱海にお友達が住んでいるのですが

水道が止まった以外は無事なようです。

 

3日間のメリーモナーク

テレビ・マラソン?最終日

今日は5時からの

「Pop-up Mākeke」から見ています。

マーケケと長音でした。

マーケットのハワイ語発音。

 

単なるショッピング紹介の

「買わせてみせよう番組」でなく

過去のミスアロハのフラや

ハワイ島のミュージシャンも出て来て

楽しめました。

 

ハイキング用のバックパックと

石鹸型シャンプーを注文しました。

商品名や色、デザインの名を発音するだけでも

実用ハワイ語のおもしろ練習

オンラインでの買い物は一年に1度ぐらいしか

しないので、今年最初で最後かも

 

f:id:KonaHawaii:20210704110341j:image

今朝5時半、パパイヤサンライズ #2

極小のオレ パウの月を見つけたら

いいことがあります。

 

f:id:KonaHawaii:20210704110352j:plain

今日は、ケアウホウ・ショッピングセンターの

こじんまりファーマーズ・マーケット

マーケケ・マヒアイ

アジア系の観光客が増えているようです。

 

キノコを空港の近くのグリーンハウスで

作って売っているワヒネがいたり、

ワイメアのパン屋さんがいたり、、

 

ダウンタウンのファーマーズマーケットは

実はコスコの商品を詰め替えて

売ってたりもしますが、

ここのは直売

f:id:KonaHawaii:20210704124744j:plain

ヒロのマーケケ

壁画が完成して、区画割が整備されました。

ここもコスコのを少し置いてはりました。

f:id:KonaHawaii:20210704124748j:image

チンゲン菜はBok choy

オアフからの野菜もあると聞きました。

売っているのはフィリピンの人が多く

ファーマーでなくコナでもヒロでも

店を出している人も

 

タガログ語で 「グトム アコ」と言うと

おまけしてくれたりします。

「お腹すいた」の意味です。

昔、フィリピンに何回か旅行に行き

河内の値切り姉さんしたことがあり、、

つい、ここでもやってしまうのでした。

サラマッポと言い、♫ダヒルサヨ〜♫

の歌を歌うと「古い」と笑われます。

 

マーケケでまけてと言うの癖になり

 

メリーモナークが終わったので

f:id:KonaHawaii:20210704110344j:plain

お礼に6月のベスト・サンセット

ホノコーハウにて、

 

気の早い人たちが明日まで待てずに

花火をあげている音がします。

 

今日は海でホヌが死んでると思い

ちょっとビビりましたが、

プニプニだとわかり「なーんや」でした。

プニって何でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

 おたいせつに〜 Stay safe

読んでくださって、まはろぬい

カオへ・ベイ Ka'ohe Bay/ Pebble Beach

け あろは ぬい!

今日の新聞に「オアフ島がミス アロハ フラを

sweep (かき集めた)」と書かれていましたが、

出場者が、ほとんどオアフのハラウだったので、、

ソロを出すには経済力他、色々な余力が必要で、

やはりオアフ島の大きなハラウが有利

 

昨日のカヒコはビーズのレイをつけていたりで

ちょっと目から鱗、でした。

クムもハウマナも2年ぶりに見る顔があって

激痩せしていたり、

少女からワヒネに変身してたり

 

グループの方はコナとカウのハラウが

出るので楽しみです。

カヒコなのでカーネのマロ姿が

見られるのもおばはんの楽しみ・・

今年は、賞を「sweep」していた名だたる

ハラウばかりでなく、空気が入れ替わった感じ

 

サウスコナの㊙️ビーチのお話

f:id:KonaHawaii:20210703102010j:image

実は初めて行ったみたいです。

フラの仲間と昔「イリイリ」をもらいに

行ったビーチだと思い込んでいたら、違っていました。

こんなユニークな所は他にないので

どこかと混同するはずがないのだけど、、

 

f:id:KonaHawaii:20210703102042j:plain

この急坂を運転したら忘れません。

ワイピオと角度では変わらない傾斜

一応、2車線で舗装もされて

崖ではないからワイピオよりは楽、、

 

カイルアコナから約30分南下

ホオケナの次の右折「KonaParadaise」の

サインで曲り、あとは道なりに5〜10分

 

駐車場がないと聞いていたので

8時に行ったら、

まだ1台しか駐まっていませんでした。

一本手前を左折し、少し行くと

広い駐車場があります。

旅行者、普通車のレンタカーでは

近寄り難いので、ロコの穴場

f:id:KonaHawaii:20210703121324j:plain

穴のぞきもできます。

大きく見えますが、小さい穴。

石も大きく写り過ぎ、、、

 

週末は駐車場に困るらしいけど

平日の朝、山の方が雨だったりすると

この通り貸し切り状態。

f:id:KonaHawaii:20210703102057j:plain

裸足で歩くと、足裏ロミロミ

かなり過激、ハワイアン足裏なら歩けます。

リフレクソロジーが無料で受け放題。。

散歩していた犬は3回も糞をしていました。

相棒さんは痛くて歩けず

私がゾーリを取りに行ってあげたほど

 

 北側の水中には小さなアーチもあり

 いきなりドン深で、いきなり珍しい魚が、、

砂地がないので透明感が違います。

f:id:KonaHawaii:20210703102052j:plain

カイルア湾では最近、希少になってしまった

アキレスタン=アカツキハギ

ヒレがピラピラしてるので、

juvenile お若いの、かな

f:id:KonaHawaii:20210703102037j:plain

湾の真ん中の水深10mぐらいの所

スキューバーダイバーがハート型?花びら型?

を 作ったインスタスポット

f:id:KonaHawaii:20210703102022j:image
湾の南は三段壁ならぬ段々壁スポット

岩を見ているだけで壮観

小魚だまりもあるし、

サンゴも生き生きと育っていました。

夜はロブスターが這い出して来そうです。

泳いでいると小石が波に揉まれる音が

シャ〜〜と聞こえていて

「ああ、これがイケカイハバナバナ」と

いろんな歌に出てくる♪イケカイ ハヴァナヴァナ♪

が、すっと体に入って来ました。

 

イリイリ(小石)ビーチ

石ころ海岸

四駆でない私の全駆で大丈夫だったので

また行ってみましょう。。

 

ここのビーチがハワイで一番という

渋い人もいます。

サウスコナを知らずしてコナを語るなかれ

はい、もっとディープなコナを

探検していきたいと、思いを新たにしました。

 

カオへは山から海までのアフプアアの名

オヘは竹、山の方に竹がたくさん

あったのか。。

 

カオへビーチ顔変な人もダイビング

 

TVで「Pop up Mkeke」 というのの宣伝を

盛んにしていますが

マーケケって何でしょう

kとt を入れ替えるとわかることも

ありますが、そうでないことも。。

 

マーラマ・ポノ🙏  八百萬の神、風神雷神まはろ〜

まはろ あぬい ろあ かーこう

 

ミス・アロハ・フラ (メリモ、ソロの優勝者)

あろは あひあひ かーこう

Happy Iulai ユーライJuly!

 

ヒロのいつものデカいスタジアムで無観客、

審査員8人だけが見ている前で

3日間開催されたメリーモナーク(メリモ)

今日はミスアロハフラ、7人が

カヒコ(古典)と’アウアナをソロで踊り

12項目で審査され

結果発表もありました。

f:id:KonaHawaii:20210702170023j:plain

優勝者、今年のミスアロハ、

落ち着いた余裕のあるフラでした。

一位でもニイハウシェルがおみごと

 アロルア(曲の1番を普通2回繰り返すのを

1回目と2回目で左右変えて踊る)

もおみごとでした。

 

アウアナでは音楽が録音で

ミュージシャンを見ることができず

残念でしたが、、

唄のリードを歌いながら踊った人もいました。

 

フラはストーリーテリングで

ミュージシャンとの掛け合いがあり

そのコミュニケーションを見るのも

面白いのですが

メリーモナークともなれば

カヘアがなくても間違うミュージシャンは

いないので録音でも大差ないのかもしれません。

 

f:id:KonaHawaii:20210702152502j:image

初代ミスアロハのお孫さん。

1964年に始まったメリモ、

ソロのコンペティションは1971年から、、

初代ミスアロハ、アロハ・デラリー

(旧姓アロハ・ウォン)

それから3人の娘もミス・アロハになり

そして、このお孫さん

 

ジンジャーのレイに酔いしれそうですが、、

お母さんがクム、今日は2位になりました。

この人以外にもクムと娘が出ていて、

今年は2組の師弟親子。

 

今年は、カイリラウオケコアエの歌が

カヒコで2曲、アウアナで1曲使われていました。

 

ミスアロハ初代の名前はMissAloha

 

f:id:KonaHawaii:20210702152451j:plain

今朝、潜っている夢を見ていました。

5分ぐらい潜って、途中で水中で寝るという

夢の中でも居眠りしている不届き者

その潜りで、ハリセンボンを見つけ

写真に撮ったところで、、目が覚めました。

この写真のようなのが撮れていたはず。。。

 

f:id:KonaHawaii:20210702152455j:plain

今日は、波が高くHuggo'sの裏から入れないので

ピアから灯台の方に向かいました。

これ、灯台を撮ったものですが、、

灯台が見えないくらいの波

視界ゼロ、波かぶりスイム

 

何でこんな日に泳いでいるんだろうと

ちょいと不安

それでも30分ぐらいで楽しくなって

荒海のファンに。。。


f:id:KonaHawaii:20210702152459j:image
さっき、うちのハンター・ポーポキ猫が

咥えてきたのと同じ小鳥

コモン・ワックスビル、スズメの半分ぐらい

小さくて動きがハイスピード

咥えただけで、傷はつけていなかったらしく、、

私が猫の口を開かせたら、小鳥は飛んで行きました。

猫に「じょうずだったね」とお世辞だけは

言っておきました。

 

さて、一昨日行ったビーチは

石ころごろごろ海岸、コナ・パラダイスの下なのですが

どんな所でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏 まはろ なー あくあ

今日は無事に泳げて何より。。

読んでくれはっておおきに〜