KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

フーイ!Hūi ! ( おーい!)

あろは あひあひ かーこう

f:id:KonaHawaii:20220122132428j:plain

昨日は、夕方からこんな雲になり、

f:id:KonaHawaii:20220122132438j:plain

天使の梯子も下りて来て

にわか雨、

コナでは珍しい雲

f:id:KonaHawaii:20220122132418j:plain

この夕日の直後から、しっかり雨になりました。

植え替えたニラも

差し芽をしたベージル(バジル)にも

ちょうど良い雨の夜でした。

 

雨と関係があるのか無いのか、シロアリのせいか

今朝、アリイドライブ、ロイヤルコナリゾートの

南側で電柱が倒れ、

通行止めになって、他の迂回路も渋滞、

シロアリのせいかもしれません。

f:id:KonaHawaii:20220122132414j:image

夕方もまだ通行止め

倒れた電柱は撤去されていましたが、

他の3本の電柱が引っ張られて

傾いて電線が垂れ下がっていました。

 

ただでさえ金曜日は渋滞が多いのに

クアキニハイウェイは

ケアウホウ・マウカで

木の剪定のため片側通行になっていたり

 

カハルウへ行く方は良かったけれど

カイルアに戻るのは倍以上の時間

 

カハルウ湾の津波のあとはほとんど片付いていました。

タコおじさんがちょうど上がってくるところ

「Where is your タコ?」  と聞くと

「今日は孫娘が来ないから獲らなかった」との由

 

波が高く、トレッドミルスイム

前に進まないどころか後ろに下がりながら、、

やっぱりうまく前進できない魚たちの

写真の撮り時、

相棒さんがタイマイの若いのを見つけたと

めちゃ喜んでいました。

 

f:id:KonaHawaii:20220122132408j:image

普段、後ろ姿しか撮れないキヒキ(ヒツノダシ)が

ゆったり横についてくれました。

f:id:KonaHawaii:20220122172756j:plain

普段はめちゃ速いウフ(南洋ブダイ)もなんとか
レンズに納めました。


キヒキヒが撮れてイヒヒヒ、ウフうふふ

     〜〜〜

ハワイでは親しい人を呼ぶ時

名前を大声で叫ぶのは良くないらしく

「フーイ」と喉の奥から音を出します。

その声で誰が呼んでいるかわかるので

自分が呼ばれている時は、

「エオー」と答えます。

 

♫カウオハマイ♫ という鍵穴覗きの

フラの曲があります。

最初、ノックの音で始まるユーモラスな曲

「ドンドンドン!フーイ!、ドンドンドン!」

ドアを叩いても、フーイ!と呼んでも返事がなく

鍵穴から覗くと、恋人は浮気の最中、、

あなたが来いと、命令(カウオハ)したから

来たのに、何やねん!

というオモロい曲でした。

 

海で何かめぼしい物を見つけると

「フーイ」と言って相棒さんを呼ぶのですが

彼女は耳が遠い上に耳栓をしていて聞こえず、、

なかなか上手くいきません。

 

多分、山や森の中の方が響く音なのかも、、

「ヤッホー」みたいな感じかな

その人の名を呼ぶと、いたずら好きな神様や

神の化身や風の又三郎とかに聞かれて

魂、抜かれたりするので

「フーイ!」

 

今日は生徒さんの家の近所で

フアパラという蔦のような植物が見事に

茂っている家を見ました。

さて、どんな植物でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろなーあくあ

Stay safe  おおきに〜

 

 

 

フイ hui(クラブ、会、歌のリフレイン)

あろは あういならー

雨混じりの午後、ニラの植え替えをしました。

ニラの根が、でかくなり過ぎ葉が痩せ細って

草を食べている食感になってしまったので

株分け、、コンポストでできた土に植え、、

ハワイアン・カレンダーを見ると

今夜の月、ラ’アウクールアは

薬草を集めるのにいい日

not for planting、と、ありました。。。

 

f:id:KonaHawaii:20220121104417j:plain

また、今朝も客船がカイルア湾に、、

「Insignias 」マイアミを12月20日に出て西海岸、

ハワイ諸島を巡って、この後

仏領ポロネシアのマルケサスへ向かうそうです。

マーシャル諸島共和国船籍

テンダーボートにどうやって乗るのかが

やっとわかりました。

船の乗り口と海面を、エレベーターで

テンダーが昇降していたのでした。

 

f:id:KonaHawaii:20220121094938j:image

シラザギ=egretの家、ホクリアにて、

夕方になるとこの木に集まって来ます。

コナの海岸沿いの池の近くに何箇所かあり

憎らしくなるほどの数が蝟集

木の枝はフンで窒息しそう

 

f:id:KonaHawaii:20220121094949j:plain

昨日、行ったコーヒー農園のジャボティカバ

密でなっていても、みんな甘い、、

 

f:id:KonaHawaii:20220121095149j:plain

カイルア湾のハラルー(メアジの稚魚)のフイ

こちらは気持ち良い集合体

弾けるように散らばっては、集まり

数万尾はいるし、あまり移動しないので

ひとしきり遊べます。

f:id:KonaHawaii:20220121095007j:plain

ナガニザ、群れる時は真っ黒になることが多く

ピンク、ラベンダー、茶色、黒と変幻自在

これは海底の色にカムフラージュ

単独行動も良く見られます。f:id:KonaHawaii:20220121094942j:image
フイを作るのが好きな黄色ハギ

びっしり固まっている写真を撮りたいのに

潜った瞬間、ささっと散らばってしまいます。

バラバラに逃げているのを上から撮っても

黄色が映えません。

これを撮るのに、何回も潜ってますねん💦

 

黄色ハギ不意をねらってフイを撮る

 

オアフには、フイ・カーシェアという

レンタカーの会社があります。

名前にフイのつくグループもたくさんあり、、

フイは会う、会

「ラーフイ」というと国、部族、種、民族

と大きな分類になります。

 

フイホウ はまた集まりましょう

=また会いましょう

  

ハワイアンソングの「フイ」は

繰り返しのコーラス部分のこと

 

さて、hūi フーイとカハコウが付くと

どう言う意味になるでしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ八百萬の神様たち

穏やかな週末を。。。

ありがとさんでした

 

マッシュルーム mushrooms

あろは あひあひ かーこう

ぺへあ’おえ?

まいか'い あう

手首骨折後、4ヶ月

左手で色んなことができるようになり

気分が春めいて来ました。

満月のおかげもあるかな、、

f:id:KonaHawaii:20220120142353j:image
今朝の5時18分

珍らしい雲が出ていました。

 

f:id:KonaHawaii:20220120142356j:plain

ドリスプレイスが閉店する時に買った缶詰

「すき焼きの友」

昔の商品が売れ残っていたのかと思ったら

いまだに、ウォルマートなどでも

売られているようです。

椎茸やエノキ茸が手に入らなかった頃の

苦肉の策で、マッシュルームかなと推察したのですが

いまだに、買う人がいて

タケノコとマッシュルームとハルサメこそ

すき焼きに欠かせない定番?

日系人にとっては、普通の組み合わせなのかも、、

しかも、セロリを加えるように缶に書いてあり、、

違和感に苛まれてしまいました。。。

 

f:id:KonaHawaii:20220120142426j:plain

芝生に生えて来たマッシュルーム
f:id:KonaHawaii:20220120142350j:image
2日後には増殖し、カサが開き切りました。

食べてみる勇気はありませんが。。。

 

英語のマッシュルームは日本語で「きのこ」

「日本語のマッシュルーム」も椎茸もしめじもエノキも

全部総称してmushroom=マッシュルーム

 

エリンギはアリイ・マッシュルーム

ハワイ島の「ハーマークアきのこファーム」で

栽培されていてます。最近は手に入るキノコ類が

増えてありがたいことです。

 

昔の日系人の言葉では「耳なば」

と言うキノコがあります。

さて、何でしょう?

今の日本語でも方言で使われていますね

 

答え:「キクラゲ」

50年ほど前まで、コナコーヒーの木には

どこでも、このミミナバが沢山育っていたそうです。

農薬のせいか、今は見ることがありません。

 

ふと、冷蔵庫に眠っていたキクラゲのことを

思い出しました。

炒り卵と豚肉とキクラゲ炒め、を作りましょ

シイタケマッシュルームも入れて、、

 

マッシュルーム食べてる部屋はメスルーム

  mess room=散らかった部屋

 

さあ、今日こそは片付けやで、、

f:id:KonaHawaii:20220120173606j:plain

といいながら、こんな過去写真を見つけてしまいました
Longs drug という店にて、、

 

f:id:KonaHawaii:20220120142422j:plain昨日、新店舗がオープンした

「アイランド・ナチュラル」(自然食品)に

行って来ました。

コナには珍しく、予定通り昨日開いたそうです。

コナコモンズのハイウェイ側

Hasu「Futomaki 」寿司が売れ残っていました。

$12.99 ちと高過ぎとちゃいますか。。

 

買い物した後、ぼーっとしていて、

お財布と携帯の入ったバッグを

カートに入れたまま、カート置き場に

置いて来てしまいました。

5分後くらいにあわてて、戻ったら

カート係のお姉さんが確保してくれていました。

良かった良かった、

「You made my day!!」と言って

チップをあげようとしたら、断られました。

まはろ〜〜

 

おかげさまで、無事に今日も終わりそう、、

マーラマ・ポノ🙏 まはろなーあくあ

読者様、ありがとさんでした。

マヘアラニ Mahealani (満月)

あろは かかひあか かーこう

今日から全米で、家庭でできるCovidテストキットの

申し込みが始まりました。1つの住所に4つ、

無料で郵便で家に届くそうです。

と、テレビのニュースでマヘアラ二さんが

言ってはりました。

 

 

トンガでは津波や火山灰で

大変だったようで、お見舞い申し上げます🙏🏻

Nuku'alofa という首都の地名は

ヌクさんのアロハという意味らしく、

民話に因んだ名前

alofaはご存知、アロハでした。

噴火が起こった島は「HungaTonga-HungaHa'apai」

Hungaはフナ(秘所、穴)の意味かもしれませんが

噴火に似ていますね。

 

カハル’ウビーチは津波で砂や岩が入って、

今日も閉鎖、トラクターなどが何台も入って

整地をしていました。

 

f:id:KonaHawaii:20220119124919j:image

今朝のマーへアラニ、16番目の

十六夜(いざよい)の月

マラニとも言うそうです。

相変わらず、三脚なしの筋肉勝負撮り

朝になって少し欠けてきました。

f:id:KonaHawaii:20220119124915j:image

こちらは昨日の6時9分、ホクの月

明るいのでムーンリバーが盛り上がるように

写っています。

f:id:KonaHawaii:20220119124922j:plain

これは、今朝の6時9分
まだ、月は高く水面を照らすには早すぎ、、

f:id:KonaHawaii:20220119124930j:plain

6時59分には、周りが明るくなって

弱々しい月、このままvogにまみれてしまいました。

火山から煙が噴き出しているようで

vogに覆われています。

今日の月は地球から遠く離れるので、小さく見え

「ミニマムーン」と呼ぶのだと

大阪の友達が教えてくれました。

大阪だけ?やったりして

なるほど、ちっこいですわ。。

 

マヘアラニは女性の方が多いけれど

男女とも、名前によく使われます。

店や会社の名前、日本でもたくさん

使われている人気の名前

 

マヘアには霞(カスミ)がかかったと言う意味があり

霞がかった天国=ラニ、かな。。

明るくはっきりのホクの月に比べたら

最後は太陽に負けて、少し儚(はかな)げ、、

今夜はクルの月

 

クルの月どこから出てくる立ち待ちの

 

f:id:KonaHawaii:20220119145704j:plain

花咲かばあさんの家の八重のハイビスカス

「きれいななぁ、あんた写真、撮りなさい」

という声が聞こえて来ます。

さっき、花咲かばあさんの家の前を通ったら

アマリリスがズラっと並んで満開でした。

もう、家は人手に渡ってしまったのですが

花たちは健在で、ホッとしました。

「ほったらことしとったら、わや」

そんな口癖も思い出しました。。

🙏🏻

 

今日は「Sukiyaki no tomo」という缶詰を

開けました。 

椎茸の代わりに入っていたのは

何でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  花咲かばあさんありがとう

まはろ あ ぬい ろあ

め け あろは ぷめはな(暖かいアロハを込めて)

 

モク moku (船舶、ボート)

あろは まい かーこう

1月15日から日本への帰国者の

ホテル待機6日間は変わらずですが

自宅待機は4日間に短縮されました。

 

今日はMartin Luther King Jr. 記念日の州の休日

アメリカの公民権法は、1964年にやっと制定

1965年の「投票権法」で黒人の選挙権が

表向きだけ法制化された、うら若い市民権

 

実はハワイ王国の公民権の方が

進んでいたようです。

 

1月17日は、ハワイ王国がアメリカのクーデターに合い

リリウオカラニ女王が幽閉された日

1873年のことでした

    

  〜〜〜     〜〜〜

トンガの噴火のツナミは、

ケアウホウ・ベイの「Sea Quest Hawaii」の

建物内にも入り店内を荒らしていました。

アリイドライブも、砂をかぶっている箇所が

たくさんありました。

 

       🛳

昨日は、久々にカーニバルが入港

2020年3月12日以来、

それまで毎週日曜日に来ていました。

カイルア・ピアは、22ヶ月の空白を全く感じさせない、

そして、新規感染者連日500人超え、も何のその、

の賑わいぶり、

マスクをしている人は仕事中の人だけ。。

f:id:KonaHawaii:20220118101502j:image
定員 2214名、乗務員の定員930名

963ft=294m

これだけ大きいと、モク=島、地区

と「船」が同じ言葉なのも、うなずけます。

このフェリーは「テンダー」

カイルア湾は浅くてカーニバルが横付けできないので

沖に停泊しテンダーで乗客を運びます。

 

英語は船の語彙が豊富

カヌー、カヤック、ディンギー、テンダー、ボート

ヨット、クルーザー、フェリー、シップ、ヴェセル、、

 

ボートとシップは大きさが違う、と思っていたら

カーニバルのようなデカイ

「クルーズシップ」のことを「クルーズボート」と

呼ぶ人もいるし、、

ヨットはセールのついた、風を受けて走る物だと

思っていたら、豪華客船の525m(160m)の

数十億円もするのも「ヨット」で「ボート」の

カテゴリーで売られていました。

ボートとシップの範疇は甚だ曖昧

クルーザーとヨットも人によって

呼び方が違うようです。

関西人で「豚肉は『肉』とは言いまへん!」と

言い切って、とりつく島が無い人と似てるかな。。

 

ハワイ語のカヌーはwa'a 

それ以外がモク

日本は和語だと「ふね」だけですね

漁民ではあるけど、航海術の民では無かったのかも、、

 

f:id:KonaHawaii:20220118101515j:plain

      ↑ ポロ(水球)のゴールが見えますか

水中カメラの水中モードで撮ったのを

拡大したので、ボケボケですみません

f:id:KonaHawaii:20220118113310j:plain

これがゴールです。

車でいっぱいのピアで、これに空気を入れ
わざわざ海に持っていって

ポロの練習をしてはりました。

お疲れさまです。。

 

f:id:KonaHawaii:20220118101456j:image

22ヶ月ぶりに復帰したバンド

知り合いのアナカラ(アンクル)エケはいませんでしたが、

ライブの音楽は、そこら中の空気を明るくしていました。

 

f:id:KonaHawaii:20220118101506j:plain

        ↑ カーニバル

拙宅から撮った、ちっこいモク

5時59分、夕焼けの中、去って行きました。

今日はヒロに寄港

 

今朝、花咲かばあさんがテキサスで

亡くなったそうです。

ウチに小さな蝶が20匹ほど飛んできて

花びらのように舞ったので、わかりました。

虫の知らせ、、

 

モクは行く人もいつかは逝く黙祷🙏🏻

 

f:id:KonaHawaii:20220118101453j:image今朝、6時47分のホクの月

さて、今夜の月の名前は?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

今年最初の満月が見られてよかったですね

ありがとうさんでした

クロトン croton (ヘンヨウボク)

あろは あういならー かーこう

こちらが眠っている間にメインランドや

カナダの方が津波を心配して

テキストしててくれてはりました。

それを見てやっと津波アドバイザリー(注意報)が

出ていたことを知りました。

 

午前2時頃、カマカホヌ湾に3ft(1m)ほどの津波が来て

カメハメハホテルの石垣付近まで上がりました。

f:id:KonaHawaii:20220116125821j:plain

この濡れている部分が津波の跡、

カヌー置き場の板やカーペットを動かしたくらいで

被害はなかったようです。

 

ケアウホウハーバーではボートが

岸に乗り上げたり、、

午後まで、サージが時おり起こり

波が急に上がったり、引きが強くなったり

 

トンガの海中で、とんだ噴火、

地震の津波とは、また違う波ができるそうです。

トンガはハワイ語発音ではコナ

コナはトンガ語発音ではトンガ

他人事とは思えない噴火、、、

 

カハルウビーチは1日中閉鎖、

私は泳ぎませんでしたが、

8時には注意報が解除され

他のビーチでは普通に泳いでいる人が

たくさんいました。

サージに少し流されている人もいました

 

Covidの津波も押し寄せ

ハワイ島の新規感染者は720人

70倍すれば、東京都と比べられます。。

 

f:id:KonaHawaii:20220116125809j:image
クロトンは生垣に人気のある植物

これはウチの去年撮った物、

今は、赤が消え緑色になっています。

葉の色が変わるから変葉木

太陽の光、葉の老若で変わって行きます。
f:id:KonaHawaii:20220116125806j:image

これは、オスの花

本来のクロトンはハズの木という種類で

それの花がダニみたいなので

ギリシャ語のダニ=クロトン、なのだそうです。

クルトンみたいに可愛らしい名前なのにダニ、、

現在の一般的なクロトンは東南アジア原産

f:id:KonaHawaii:20220116125818j:plain

右下に実が写っています。メスの花の実

実や葉の汁などは毒だそうです。

強い下剤として使われたこともあったそうです。
f:id:KonaHawaii:20220116125935j:imageここの住宅地ではクロトンを植えていない家を

探すのが難しいほど、、

家の周囲に5種類ほどぐるりと植えている人もいるし、

数十軒の家々にあり、ざっと20種類は数えられます。

ウチは隣からの落ち葉から芽が出て伸びています。

日本のアオキに似たのもあります。

 

クロトンがとんがりトンガ噴火して

 (くどい、意味不明💦)

 

噴火や津波の被害がないことを祈りましょう

マーラマ・ポノ🙏   まはろ なー あくあ

肩甲骨を引き寄せて胸をはってカラ元気

まはろあぬいろあ〜 明日はお休み

あふいほう

アカウ 'akau (右、北)

あろは かかひあか かーこう

ぺへあ’おえ?

今朝は、カカヒアカ〜な色で目が覚めました。

f:id:KonaHawaii:20220115134249j:image

6時49分 今朝は椰子の葉から覗きアングル

葉のまつ毛をつけた目、みたいに写りました。

日の出はまだまだ、、

8時頃から12時頃の4時間だけが太陽が東の空に

f:id:KonaHawaii:20220115141045j:plain

ワーワーロリからの大波夕日

午後は6時過ぎが日没なので6時間も

太陽が西に向いています。

夏も、朝日は6時頃まで出てこないし

日没は水平線に入るとこまで

ゆっくり見れて、午後7時過ぎ

やっぱり、午後の西向きの太陽が長いし、、

ハワイは「西向き」が基本姿勢?

大事な北極星のある北は、西を向いて右

それで、右が左より上位にあるのかな。。

北=右、がハワイ方位、、

 

昨日、書いたヘマヘマは南と左が下位で

北と右が上位、を表す言葉のひとつでしたが、

左右、みぎひだり、どちらが偉い?

日本では左上右下が流行った時代もあって

右大臣より左大臣が偉いそうですが、、

「右に出る者がいない」「右前」など、

やっぱり、右が上位なのが普通

 

フラのプラクティショナーなら

ご存知のアミ・アカウ & アミ・ヘマ 

腰で半円を描くステップ

普通、アミといえばアミ・アカウ

で、左→後ろ→右、と半円を描きます。

アミ・ヘマはやりにくく、ヘマヘマ。。

 

f:id:KonaHawaii:20220115134237j:image

昨日のマカエオの波

潮だまりには色んな生き物がうごめいていて

みんな楽しんでくれました。

ロリ(ナマコ)やヴァナ(ウニ)を掴んだり

稚魚を見つけたり、、

波をかぶって遊んだり、、

f:id:KonaHawaii:20220115134300j:plain

ケイキポンドのアカウにあるアーチにて、

西に向いているので、右が北でアカウ

 

コナはケアラケクアのプウハウより北がコナ・アカウ

プウハウの南がコナ・ヘマ

境目はハレキイ・ストリートのあたりです。

f:id:KonaHawaii:20220115171848j:plain

これは水の上からのスマホ撮り。

普段、水中では見かけない赤い魚がいました。

 

コナアカウ 赤魚見つけた潮だまり

 

f:id:KonaHawaii:20220115134304j:plain

この植物の名前、ご存知ですか?

 

マーラマ・ポノ🙏 まはろ なー あくあ

熱い物を食べてお腹を温めましょう

おたいせつに〜  おおきに〜