KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ハアヘオ ha'aheo( 誇り)

あろは けあのあひあひ

日の沈むのが昨日あたりから

1日数秒ずつ早くなるようです。

 

早朝は秋空、ソックスを履き

上に長袖を羽織っていましたが、

隣のバケーションレンタルは一日中、

a/c(クーラー)をつけっぱなし

 

最近、ハワイではレンタカーも

泊まる場所も

ゲットするのが難しいくらい

米国本土からの観光客でいっぱい。。

そのほとんどがクーラー依存症らしく

1週間で電気代$500なんてことになって、

支払いは家やコンドのオーナー

なので、借りる方は使い放題

地球温暖化なんて考えもしないのでしょう。。

たくさん消費する余裕があるのが

アメリカ人の誇り?

 

f:id:KonaHawaii:20210707131539j:image

夕陽を浴びるマウナアワケア(マウナケア)

神の山

♫クーハ’アヘオ〜♫の歌が一昨年から

いろいろな場に登場して、

特にマウナケアの山に想いを馳せて

ハワイアンのプライドを歌い込んでいます。

 

ご存知ない方は

「Kū Ha'aheo」で検索して

Youtubeの歌をぜひ聞いてみてください。

長音記号無しで出て来ます。

クム・ ヒナが口切りとトリ、

錚々たる歌手やクムたちが

順々にアカペラで歌ってくれています。

泣きながら、歌っている人もいて

心動かされます。


f:id:KonaHawaii:20210707131524j:image

6月はゲイのプライド月間だったそうで

シビックセンター(町役場)にこの虹の旗が

毎日揚げられたようです。

ハワイアンのマフーさんたちは

特に、男女の両性を備え持つ誇り高き存在

 

f:id:KonaHawaii:20210707131600j:plain

誇りを持って立つ=クーハ‘アヘオの89歳
何をするのも人任せにしない

プライドは人の元気を保つ養分。。

 

f:id:KonaHawaii:20210707131535j:image

今朝の朝焼け

 

「ハアヘオ オ コナ」と言う名前の

フラのハーラウあります。

♫コナカイオプア♫

という歌はハ’アヘオで始まり

2番の出だしもハ’アヘオ

誇り高いコナを歌った歌。

 

♪ハ’アヘオ オ ハナ♪で始まる

マウイ島ハナの唄もありました。

 

♫ナモクエハ♫の歌は

ハノハノ→ハワイ島

キラキラ→マウイ島

ハ’アヘオ→オアフ島

それぞれ、自分の故郷が

ハ’アヘオなのでした。


f:id:KonaHawaii:20210707131548j:image

この海の色、至る所にあるアーチは、

コナのハアヘオ

f:id:KonaHawaii:20210707131530j:plain

穏やかな海が自慢のコナですが、

昨日今日はサーファーのハ’アヘオ

 

クーハ’アヘオは誇り高く立ち上がれ

という意味でしたが、、

 

誇り無き 我が家に立つのは埃なり

 

カラ元気と言われても

カッコだけでも良いので

すくっと背筋を伸ばしていきましょ。

 

さて、

「ハブテル」という日本語の方言が

ピジンになってロコの間で使われたりしますが

どう言う意味でしょう?

 

カーロアの月の3夜が終わり

明朝はローノの月、3時過ぎに昇ります。

星を見るのには良い晩

でも旧暦の7月7日は新暦の8月14日

 

 マーラマ・ポノ🙏  まはろローノの神

ローノの恵みの雨が降って来ました。

 おおきに〜、まはろあぬい