KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ノケアノアヒアヒ♫ No ke ano ahiahi♫(夕暮れ時)

あろは あひあひ かーこう

今日の夕陽、こんなんでした。

7時6分f:id:KonaHawaii:20220720151953j:image
f:id:KonaHawaii:20220720151938j:image

7時21分、こんな色が出ました。

f:id:KonaHawaii:20220720151957j:image
7時37分、北からの風が来たのか

黒い細い雲が波模様になっていました。

 

今日の夕陽3枚セットでサンセット

   〜〜〜

南へ向かうカヌーなら出港するのにいい時、、

ホノルルでは黄昏時に山から風が吹くので

帆船が出帆する潮時。

コナでも昼は海風

夕凪のあとは山からと風が変わります。

 

♫ノ ケ アノ アヒアヒ♫は

夕暮れの港でルナリロ王を乗せた船が

「アメリカ・アイランド」へ向かう

出港の準備をする歌

錨を上げ、帆を上げよ!

というキャプテンの声を入れる

デニス・カマカヒの歌が臨場感たっぷり

エディー・カマエが歌にしています。

 

もともとは、ルナリロ王に捧げるオリ(チャント)

初めて習ったフラ・カヒコがこの曲

カヌーを漕ぐ動作が振り付けにあり

気合いが入りました。

何も知らないのに

ノケアノアヒヒだけは1発で覚えて

その夜、夢で♪ノケアノアヒアヒ ケアロハラ♪を

何十階も繰り返していたのでした。

 

突然ですが、、

「熟田津に船乗りせむと月待てば

潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな」額田王

という出港の描写も心が大きくなりそうで

大好きな短歌

 

「そして、船はゆく」

昔そんな名前の映画を観たような、、、

満月に照らされた大海原の場面だけ

覚えています。

 

♫ケ アロハ♫という

コナのレイコリンズが・作った歌にも

♪ノケアノアヒアヒ♪が出て来ます

夕暮れ時になるとあなたの香りが

漂ってくる、、という

黄昏に花開く大人の恋の歌

再婚同士の結婚のプレゼントに書かれた曲だそうです。

 

ハワイの1日は日没から始まるので

「さあ、新しい気持ちで船出をしよう」という

歌なのかもしれません。

額田王も月を見て「さあ。行くぞ!」と

勢いに乗った感じです。

 

これは昨日の日没

 

朝日を浴びるコナのホヌ

 

久米島の亀たちのことをずっと考えています

海中に海藻の養殖場を作ることも

どうなのかと思います。

海藻があれば亀はやってくるし

そこが魚網で遮られていれば引っかかります。

 

私がイザカヤ・シオノでいつもモズクを食べるのも

考えものです。多分養殖物

久米島町とコナは姉妹都市だから

モズクも来ているかもしれません。

当分モズク断ちして亀のご冥福を

祈りましょう。。。

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろなーあくあ

ご訪問、まはろあぬいろあ

お達者で〜