KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

’Ōhaiʻula, Royal Poinciana (鳳凰木)

Happy バスティーユ・デー

1789年のフランス革命記念日

東京に住んでいた頃、近所に

キャトーズ・ジュイエ(7月14日)という

ケーキ屋さんがあったので覚えています。

日本のケーキはフランスで食べるのより

美味しいという人もいます。

アメリカは、ヨーロッパから味覚的に

めちゃ遠く離れています。

 

f:id:KonaHawaii:20210715093349j:plain

「Royal Poinciana 通り」の木も赤々と
咲き始めました。

アリイドライブからLakoへ抜ける道

 

前に住んでいた家には、この木があり

華々しくて明るいのはいいけれど

ドライブウェイに落ちる葉の芯(小枝)を

毎日、掃き集めるのが一仕事

2・3年に一度は$1000(10万円)ほど払って

剪定してもらうのも大仕事

種がブーメラン状、50cmちかい鞘になるのにも

ちょっと手をこまねいたり、、

f:id:KonaHawaii:20210715093357j:image

人様の家のを見て楽しむに限ります。

こんなヒラヒラの花から、どうやったら

あのデカくて硬い鞘になるのか、、、

神技です。

 

マダガスカル原産で世界中の熱帯、亜熱帯に

広がっています。沖縄でも見ました。

北マリアナ諸島自治連邦の木

そういえばグァムにもあったような、、

 

ホウオウボク バチカン市にもおわします

    (法王違い)
f:id:KonaHawaii:20210715093401j:image

シーズンが終わったと思っていたライチー

また、たくさんいただきました🙏🏻

少し楕円形、

贅沢に、汁を吸って実が少しついたタネを

ぺっぺ吐き出す、

オランウータンに習った方法で食べると最高

オランウータンがランブタンを食べる時

一瞬しゃぶるだけであとは吐き捨てていました。

種の周りに渋みがあるから

そこに触れないように、、

昔、ボルネオに行った時、学習しました。

南国贅沢食い

 

f:id:KonaHawaii:20210715093405j:plain

ストロベリー・パパイヤも甘味が増し、、

マンゴーは落ちているのを豚より先に

見つけました。ウチのにしては上等な味

 

f:id:KonaHawaii:20210715093352j:plain

マウイネーネは間食をしないし甘い物も

食べないので、付き合って我慢していましたが

今日はmeijiのLucky Stickを見つけて

3分で完食、、、

続いてコナ・ポテトチップを一袋完食

 

ここ数日水の事故が多く、

サモア系の男性がカウに

釣りに行って波に呑まれ、

助けようとしたトンガ系の人も

犠牲になったそうです。

二人ともコナの人。。

溺れている人を見ても、

決して飛び込まないように!

まず911に電話

次にクーラーボックスを探し

溺者の手の届くところに投げる

浮き輪や板やロープがあり、

人手があれば助けることを考えてもいいけど

お祈りを捧げるしかないかも。。🙏🏻

 

溺れずに、はるばる海を渡って来た物も

あります。プナに37年かかって流れ着いた物

はて、どこから来た何物でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

今日も無事に過ごせそうで、ありがたいことです。

お読みくださった方もありがとうさんでした。