KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ハーハールア hāhālua (マンタ)

あろは かかひあか かーこう

ぺへあ こう ぴこ?

おヘソのご機嫌はいかがですか?

 

一昨日はイルカのおしゃべりや

じゃれあいの仲間入りをさせてもらい

昨日はマンタ二枚の乱舞を1時間以上

観劇させてもらい感激

興奮冷めやらず、今朝は4時に目が覚めました。

 

日本では沖縄の小浜島に行って

ダイビングツアーでやっとのことで

一枚チラ見したり、くらい珍しい生物

でしたが、、

コナでは、岸から数分泳ぐだけで

見られることがよくあります。

f:id:KonaHawaii:20210712003821j:image

このお腹の模様で個体識別ができます。

コナのマンタには大抵名前がついているようです。

f:id:KonaHawaii:20210712003805j:image

この子は右のフィンが折れていて

よく見ると尻尾も千切れています

去年も2回ケアウホウで会っています。

アマンダという名前のメスだそうです。

 

ダイビングフラッグを引きずっている

シュノーケラー二人がいたので

何を見ているのかと

視線を追うと・・・

まず、アマンダの折れたヒレが

真っ白く光って見え、次の瞬間

マンタだ!おおきにっ、、

 

マンタはスペイン語のマント

日本語のオニイトマキエイは

糸巻きのような口をしているからかな。。

鬼はデカさの形容

ハワイ語のハーハールアは二つの口の意味

 

f:id:KonaHawaii:20210712003810j:image

マンタのハグ。二枚重なって遊んでいます。

上の子は名前不明ですが、

尻尾が曲がり、その付け根に切り込みがあります。

どちらも障害マンタさんでした。

 

去年見たアマンダをエスコートしていたマンタは

もっと大きく無傷でした。

 

f:id:KonaHawaii:20210712003816j:image
f:id:KonaHawaii:20210712003813j:imageマウイのネーネ、至福の時を過ごしたそうです。

彼女はコナのマンタと泳きたいっ

と言っていたけど

私は、一日二日で簡単に会えるものではないよっ

と諭していました。

 

ケアウホウのハーバーから入り

5分ほど泳いで

ヘエイアベイに向かう途中でした。

 

最高に楽しんだ朝を、

マンタさんありがとう!!

 

ハーハールア写真を壁にハー貼るわ

 

さて、今日は火山国立公園に行きました。

火山の名前は何でしょう?

ハワイ島ビギナー質問でした。

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

半日運転して疲れたのでこの辺で

おやすみなさい。。

あ ふい ほう

おだやかな旧暦の水無月でありますように

まはろ あ ぬい ろあ〜