KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

Queen Lili'uokalani リリウオカラニ女王

あろは かかひあか かーこう

座禅に行くので、5時過ぎに

猫を外に出したら、いきなり、

玄関先で寝ている鳥に不意打ち、、

ヒーヒーという鳴き声を尻目に、私は出かけ、、

大福寺で般若心経を唱えて来ました🙏🏻

 

f:id:KonaHawaii:20211111070648j:image

リリウエこと、

本名リリʻウ ロロク ワラニア カマカʻエハ

=「刺すような涙の出る激痛 目の病い」の意味

それにリディア(カソリックの洗礼名)も

ファーストネームとして加わり、長い名前

 

ハワイアンの名付け方は生まれた時の

周りの事象や、そばにいる人の状態などを

表すことが多く、、

クヒナヌイ(権力者)のエリザベス・キナウ

という人が眼病を患っていたのを表現した名前

 

王族は特に、他の人の嫉妬を買わないような

名前にすると言いますが、、

ちょっと可哀想すぎる名

それでリリウだけを取って

オ カ ラニ(雲上の人=王族)をつけて
リリウ・オ ・カ ・ラニ

になったようです。

f:id:KonaHawaii:20211111070651j:plain

女王の好きだったクラウンフラワー

♪プ〜ア、カラウ〜ヌ♪

小さな花に謙虚な性格が窺えるような、、

 

1838年9月2日に生まれ1917年11月11日

亡くなっています。

アメリカ人のジョン・O・ドミニスと結婚。

兄であるカラーカウア王の後継として、

1891年に即位し、1893年1月17日にアメリカ軍の

クーデターによりイオラニ宮殿に幽閉されます。

 

読む物も書く物も取り上げられていた時期

花を差し入れしてくれた人が

包装紙として使った新聞を読み続け

自分から人々へのメッセージを歌にしたり

キルトに刺繍で詩を刺したり、で

世に伝えたそうです。

 

ハワイ王朝が幕を閉じた後は

一市民として作詞作曲を続け

165曲のメレを残した音楽家、

イオラニ宮殿には彼女専用のコア製のピアノ

が残っています。

ハワイの創世記「クムリポ」を英語に

翻訳するという偉業をなしとげています。

 

♫アロハオエ♫の曲は有名ですね。

中学2年の時の音楽の教科書に載っていたので

私達の年代には馴染みの深い曲

 

メロディーが好きなのは♫サノエ♫

心の琴線をくすぐります。

f:id:KonaHawaii:20211111070645j:plain

ワイコロアの夕日でした。

 

今年のナーホークーハノハノの受賞グループの

Mana Music Quartet」 の弦楽四重奏が

リリウエの曲をさらに引き立たせてくれます。

ヴァイオリン2本、ヴィオラ、チェロ

オアフのグループかな、、

重厚な中に今風なアレンジも軽やかに入り

洗練されています。

 

f:id:KonaHawaii:20211111070643j:plain

ウチからの夕日が、かなり南に移動しました。

オレナ色の夕暮れにチェロの音が

よく響きます。

じ〜〜んとくる音色。。。

 

リリ上様命日に聞くアロハオエ

 

f:id:KonaHawaii:20211112163158j:plain

ケアウホウショッピングセンターの落日

 

今日の月はオレクーカヒ

19日ごろが満月ですね。

 

明日は「カミカゼ」の話

英語にもなっている日本語

お若くない方はご存知ですよね。

 

マーラマ・ポノ🙏  名曲を書いた方々ありがとう

名曲を書かせたマナの力にも感謝

アロハ ワウ イヤ オエ おおきに〜