KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ヘエ He'e(タコ、イカ)

あろは あういならー

ぺへあおえ? お元気?

まいかいあう   元気や

 

去年裏庭に川ができてフェンスが壊れたところを

やっと修理しました。

水が出た時、スムーズに川が流れるよう

ツルハシで岩を掘り起こして、、

コナには、たまに川になる場所がいくつかあるのでした。

 

ハワイにはパラダイス税?というのがあって

庭仕事は一年中休む時がないし

クラブ・スパイダーという、ちっこいカニ型クモの巣が

張り巡らされていたり、、捕まえて潰すと卵がブチっと音を立てたり、

ミツバチが巣にかかり捕食され、どんどん少なくなるので

 

近所のアンティの誕生日、で、

隣の人と一緒に花とレイを持って行きました。

もうすでに2回のワクチン接種を受けたそうで

久々にハグをされました。

「ワクチンで元気百倍」と思える人が多いみたいです。

 

f:id:KonaHawaii:20210222130030j:plain

 金曜日の潮は、めちゃ珍しいので

記念に新聞の写真を、、

 TideのHighが無く,Lowも一度だけ0.2feet=6cm

こういう日は、初心者のスノーケラーは

カハルウに行かないほうがいいのですけど、、

 

満月は26日です。今日の日没は6時27分

最高気温27℃  最低21℃

f:id:KonaHawaii:20210222130038j:image

海も春です。

ケイキ(子供)魚が可愛い姿を見せてくれる季節。

このシテンチョウチョウウオはケイキの方が

人を恐れず、ちょこっとモデルになってくれました。

小さすぎて誰も食べないから?ですかね。

 

f:id:KonaHawaii:20210222130014j:image

初めてヘ’エ(タコ)の写真が撮れて、、へえ、おおきに〜

それも2匹、今までは俊足で逃げられたり、隠れられたり、、

私はタコに騙されやすい性格なので、なかなか見つけられません。

 

メイティングの前後なのでじっとしているのか、、

タコは人生の最後に卵を産んで、

孵化するまで餓死寸前になりながら見守り

その後死んでしまうのだそうです。

この2匹がメイティングの為に近くにいるのなら

もう死期が近いということ。。。

「My octpus teacher 」という水中ドキュメンタリー映画を

観て感動しました。

 

ハワイ語ではイカもタコもヘエ

ヌルヌル滑るから。。

サーフィンもヘエ。波を滑るから。。

(正しくはへ’エナルなのですがへ’エだけで使うことも多く、、)

区別するために「tako」呼ぶのが便利なのです。

 

f:id:KonaHawaii:20210222132031j:plain

このHEEのライセンスプレートは他の数人もつけていて、、

閉店してしまった「Hee」というレストラン関連かなと

思ったら、そうではなく

タコダイバーたちかな、と思ったらそうでもなく

8はタコとは関係なく、、

どうもサーファーグループみたいです

タコさんやお祈りします御多幸を

 

昔、大阪は阪急梅田駅近くに「お多幸」というおでん屋さんがあったのを

ふと、思い出しました。タコのおでんが名物、、


f:id:KonaHawaii:20210222130023j:image

さて、右の葉っぱは何でしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏  マハロ カナロアの神、

タコはカナロアの化身だそうです。

コナのタコは柔らかくて美味しいですよ。

無水で調理するとちょうどいい水ダコ

でもどこにも売っていません。

さ、ご飯炊こ、

皆様の御多幸をお祈りしております🙏🏻

ありがとうございました。