KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ヴェテランズデー Veteranʻs Day (退役軍人の日)

あろは あわけあ かーこう

有明の月のカカヒアカ

カハルウビーチは上天気

波も無し、サーファーも無し、言うこと無し!

いつもより速く泳げ、帰る頃に出始めた波に

ヒュ〜〜イと乗ってボディーサーフィンスイム

Vietnam Veteran アンクルの息子さんが

カリフォルニアから休暇で来ていて、10年ぶりぐらいに再会、

一緒に泳いだら、やっぱり速い!

恰幅が良くなっていて(太っていて)おっさんになっててビックリ

 

アンクルはどっから見てもハオレ(白人)

ママはフィリピン生まれの移民。

息子はどう見てもハワイアン、めちゃハンサム

ハワイアン自体が混じりに混じっているからですかね。

f:id:KonaHawaii:20210119113448j:image

アンクルの車のライセンス・プレート(ナンバープレート)の

Veteranの文字が目に入りますか?

このアメリカ国旗は、三つ葉葵か菊の御紋か。。くらいの権威

アンクルはこんなコロへ車に載ってるし、スピード違反を何度もしています。

が、捕まっても「Veteran」だとわかると見逃してくれるよ、と言うのです。

それを聞くと、この国は、軍の国なのだと感じてしまいます。

 

私なんか「トイレに行きたくてもうだめ!」と頼み込んでも

スピード違反罰金チケットを切られました。。。

アンクルは看護師としてヴェトナムに行って、無傷で帰って来ているので

お国の為に命を投げ出したわけでは無いのですが、、

f:id:KonaHawaii:20210119113453j:plain



これは大福寺での普通のお葬式。。

亡くなった方が第二次世界大戦の時、442部隊で戦ったという

経歴があり、、いくら77年も前のことでも、

彼は一生、442 Veteran だったようです。

お葬式の最後に礼砲が撃たれ、ラッパが奏でられ国旗が

折り目正しく畳まれ、遺族に捧げられるというプロトコール

本当は棺に掛けられていた旗なのですが、

最近は既に火葬済み。。。

 

ヒロのCovid感染で有名になった Yukio Okutsu Veteranʻs Home

という老人ホーム。前にも書きましたが、

オクツさんの442時代のイタリア前線での勇気ある戦いぶりを讃える為に

その名を冠した施設。

そこで最近、何十人も亡くなったのはちょっと皮肉です。

アメリカ側からはヒーローですが、イタリア側の戦死者にも

将来があったはず、、家族がいて、友達がいて、

そういう思いがCovidに乗り移ったり。。

なんてことは、ないでしょうけど。。

f:id:KonaHawaii:20210119113443j:plain

これは2016年の、別のお葬式の時の、

だんだんVeteranの人たちの人数が減っています。

初めての時は7人ぐらい並んで一斉に発砲したので

むちゃくちゃビビりました。

運動会のヨーイドン!しか知らなかったので。。

 

Veteranの死と一般人の死は、その瞬間から

扱いわれ方か違うし、新聞の死亡欄も

退役軍人だと名前の横にアメリカ国旗が印刷されます。

お葬式、埋葬費、お墓も皆、違って来ます。

「戦前」の日本もそうだったのでしょう。

 

メモリアルデーというのもあり、5月25日に書きましたが

戦没者を弔う日、でしたね。

 

そして、明日は退役軍人の栄誉を称える日。

1918年の第二次世界大戦の終戦記念日、だったそうです。

 Veteran’s cemetery(軍人墓地)は年に2回も

正式な墓参が行われるのでした。

 

ベテランで なくてもVeteran軍人なら

 

明日はハワイ王朝最後の女王

リリウオカラニの命日でもあるのですが、

さて、彼女の書いた曲で一番有名なのは?

 

 マーラマ・ポノ🙏  マハロ ナー アクア

温かいものを食べて、ぬくぬくとお過ごしください。

こちらフムフムヌクヌクと過ごしています。

ありがとうがざいました。