KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

tutuトゥートゥー(おばあちゃん)

あろは〜 

今日の月はKū lua、 太り気味の三日月。

昨夜はナーホクハノハノ(ハワイのレコード大賞)

の歴史に残るシーン、をテレビで見ていて

月を見るのを忘れましたが、

今日こそは見えそうです。

 

ナーホクでは1997年に亡くなったIZの

1996年のステージは感動ものでした。

お相撲さんのような歌手、イズ

カジメロ兄弟も若くてハンサム、

シスタ・ロビーもWillie Kも細かった!

 

水泳仲間のtutuは50年以上ほとんど体型が変わらない様子、

妊娠している時は”バックして来るタンクローリー車”と

言われたそうですが、普段細いから余計目立ったのでしょう。

f:id:KonaHawaii:20200525080630j:plain

この左の人ですが、脚線美もこの通り。

右の脚長の人は元シンクロの選手です。

つま先まで、神経の行き届き方が違いますね。
豪華客船が来ていた時の写真、後ろに写っています。

 

今日はタイガーシャークが出た、という噂に怖気付いた人たちが

来ませんでした。脚長姉さんはコロナもサメも大嫌いだし、

君子危うきに近寄らず、の人なのでなかなか会えません。

 

tutuさんは70才で、70年間海で泳いでいます。

歩くよりも早く泳ぎ始めたそうです。

まだ、現役で毎日フルタイムの仕事をしているので

日曜スイムは不可欠。

 

海はサメや魚の家、

”お邪魔しまーす、カイアケアクア”と言ってから入ります。

tutuはお孫さん達に会ってハグできないのと

仕事上でもコロナ禍のストレスを受けたりしていますが、

タイガーシャークの噂には全く動じません。

 

そういえば去年の今頃、ブラック・チップ(つまぐろ鮫)が浅瀬で

目の前を横切ったのを見ました。マスターズの練習中で周りに10人以上

人がいたのに、私以外誰一人として目撃していません。 

皆、水泳に集中していたみたいです。

今頃が出産の為、湾内に来る時期なのでしょうか。

 

相棒さんと二人なら1.2マイルブイまで行かなかったと思いますが

tutuさんはライフガードのキャリアも長いし

荒れている海で揉まれて泳ぐと”アドレナリンが体に

湧き上がるのが感じられて最高っ!”という人、

3人で三つ巴の、無敵スイム で無事帰ってきました。

 

f:id:KonaHawaii:20200525085027j:plain

tutuがお孫さんを連れてきた時の一コマ

相棒さんと偶然同じ虹柄の水着の二人のおばあちゃん

2tutu、two tootoo トゥートゥートゥー

私もこんな70才を目指しましょ。

 

tutuは本来のハワイ語ではないけれど、今や市民権を得たB級ハワイ語です。

言いやすいのでよく使われます。”ばあば” みたいな感じ、、

 

f:id:KonaHawaii:20200525090031j:plain

今朝の悲しすぎる色、抹茶味噌汁のカイアケアクア・ビーチ 

透明度が悪いので写真1枚も撮れず。

サメがいるのは当然だけど、自分たちの方が先に見つけたいものです。

怖いのは富栄養化によって以上発生した青粉で濁った水、

サンスクリーンより海洋生物への影響は大きいはずです。

 

海の写真が続いたので昨日の夕陽コロナ

f:id:KonaHawaii:20200525092032j:plain

トヨペットコロナと共に半世紀

 

人生で最初に覚えた車の名前です。

ウィルスもサメも人類の先輩です。

うまく共存共生して、刺激を与えないよう

近くに来ないようにやっていきましょ。

 

コナではドライブスルーがやたら流行っていて

卒業式までドライブスルーで一人ずつ壇上に上がる形式。

飾り付けもやっぱり派手、で例年通りのガウンに角帽。

 

今ハワイ島は、コロナ陽性3人が自宅隔離中だそうです。

 

マーラマ・ポノ🙏   マハロ・ナーアクア!

やおよろずの神様たちありがとうございます😊