KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

コハラ Kohala(地域の名)

あろは まい かーこう!

朝寝坊のこの頃、、

日の出が1月24日までまだまだ遅くなっていきます。

日没も毎日遅くなっていき

夕方は春めいていますが。。

オレクーカヒの月、そろそろ下弦の半月

 

昨日、ロミロミのお客さんに

貴重品の黒豆をあげたら

サラダに入れて食べたと言われ、がっくり

日本のsoul foodですよね。

 

お雑煮は、お餅を細く切って

油で炒め焼きにしたら

アメリカ人にも食べやすく、、

misoの入った、関西風がいいようです。

 

今年は自家栽培の里芋!病みつきになる美味しさ

野菜おばさんのお陰です。

こんなに簡単に里芋ができるとは知らず、、

Covidのお陰とも言えます、、、

 

f:id:KonaHawaii:20210105145527j:image

コハラ地区はハワイ島の北端からワイコロアまでの海岸を擁する、

地質学的にハワイ島の始まりの地

この辺がコハラの南端

プウアナフルはコナ地区

f:id:KonaHawaii:20210105145520j:image

アナエホオマルの’アナエはボラ

日本のボラよりも美味しい魚です。

なん百という群れで浅瀬の水面を泳いでいます。

こちらでは出世魚で、幼魚はアマアマ

大きくなって「’アナエ」

ホʻオマルのホ’オは「〜する」

マルは「守る」

合わせて「アナエを育む」それがアナエホオマルでした。

f:id:KonaHawaii:20210105145523j:image

ワイコロアから見るマウナケアが一番綺麗かな。。。

夕陽を受けて赤くなると、まさに神の山

麓のワイキイから上は、ハーマークア地区

王家の谷、ワイピオもハーマークア

北にあるので「コハラ地区」だと思い込んでいる人の多いこと、、

 

ココ’イキで、生まれたばかりのカメハメハ1世を

抱きかかえて走ったナエ’オレが辿り着いたアウィニ

そこが、コハラの東の端。

 

コハラは別名ʻアーイナ ハ’アへオ

=(秘めた)誇り高き土地 

コー=風に裂かれた ハラ=ラウハラの木

が語源かなと推測します。

ʻアーパʻアパʻアの強い風の吹く地域

家に風車を立てて風力発電をしている人もいます。

コハラの続きはまた今度、、

 

黒豆や空いた小腹に収まりし

 

さて、話は日系人日本語に戻ります。

ガサガサ ってどういう意味でしょう?

 

ハワイ島はCovidの関して、

アメリカで最も安全な場所と言われています。

今日の新規感染は2人だそうです。

人口比にしては自慢できる数字ではないかもしれませんが、、

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ八百万の神さま

新年を信念を持って過ごしていきましょ

黒豆食べ、背筋を伸ばし深呼吸

マハロ アヌイ ロア🙏🏻