KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

ハプナ Hāpuna

あろは まい かこう!

今日はウクレレをさぼり、、ロミロミのお客さん達と

選挙戦から逃げるように遠出をして来ました。

アメリカの大統領選挙はオセロゲームを見ているようで、、、

ヒラリーさんが負けた時も、アル・ゴアさんが負けた時も

わけわからず。。。

郡長選挙の方はわかりやすく

結果がほぼわかっているので安心して見ていられます。

投票率は最高だったようです。

f:id:KonaHawaii:20201104123630j:plain
この島で一番大きな白砂の浜、Hāpunaハープナビーチ
ハープナは、プナと同じくspring=泉と言う意味

「ハー」は息、なので「息吹いている泉」という感じでしょうか。。

コナ空港から北へ30〜40分、マウナラニ の北、プアコの北隣り。

f:id:KonaHawaii:20201104131951j:plain

透明度、透視度ともに申し分ない水

ここはビーチの北の端、

プリンスホテル、改め、The Westin Hapuna Beach Resortの前、

岩場の近くなのでホヌや魚が見られます。

このホテルの正面には、ハイウェイの山側から入るようになっていて

ビーチに行く人と全く違う道を使います。

でも、ビーチを走れば3分でホテル。

 

私は普通に靴を履いて走るのはあかんけど、

このビーチを裸足でダッシュするのん、

めっちゃ好きやねん!です。

f:id:KonaHawaii:20201104132838j:plain

南の端も岩場で、満潮時に飛び込める崖もあります。
朝早くなら日陰がありますが、日焼けを気にする人は

パラソルが必要。。でも風が強い時も多いので飛ばされそう。。

 

水泳仲間たちと毎年、「Hapuna rough water swim」

という大会に出ています。

f:id:KonaHawaii:20201104134027j:plain

こんな体型であまり泳げない人も参加して

最後に拍手で迎えられていました。

みんなをインスパイアしてくれました。

 

5歳のケイキも80歳以上のクプナも1. 1マイルを完泳

老若男女一緒くたに泳ぎます。

朝8時半ごろスタートなので、波は夕方ほど高くはないのですが、

風やカレントがが強くて外に流されたり、

急に波が出て掻いても書いても前進せず焦ったり、、と色々あります。

1999年に初めて出て、のべ18回ほど出ているかな。。

 

Kona crabという、草履エビのようなカニをレース中に見つけ、、

レースを諦めて潜って捕獲しようかと、、、

悩むくらい、、美味しいカニ。 伊勢エビに似た味で

新鮮な刺身が最高です、、が、レースを全うしました。

捕まえても水着の中に押し込むわけにもいかないし。。。

コナクラブという名の割には、この辺のコハラの海岸に

生息しています。

「コナ」の意味は島の西側全体を指しているようです。

f:id:KonaHawaii:20201104141502j:plain

4年前、水泳仲間全員がメダルをもらって記念撮影           Photo by G

それぞれの年齢別の1、2、3位、に入り最高に

ハッピーな年でした。

このワヒネ6人は身長も体重もほぼ同じ。

17年以上、一緒に泳いでいます。

 

去年からハプナビーチの駐車場が有料になり

朝7時から夜6時45分まで、

マリヒニ(ハワイ以外の人)の車は一台$10ドル

カマアイナ(ハワイ州の運転免許保持者)は無料です。

ボロボロの車に乗って、「カマアイナ」とスラスラ言えれば

無料になるかもしれません。

 

夕陽が綺麗なはずですが、泳ぐなら午前中

道路が空いているうちに夕日の写真を撮りに行きましょう。

 

ハップンならハプナビーチを走れるよ

f:id:KonaHawaii:20201104150331j:plain

さて、ここはどこでしょう?

 

マーラマ・ポノ🙏   マハロ ナー アクア

ハープナと超スローで何回か唱えてみましょ

ゆーっくり息を吐ききると免疫が高まります。

お達者で〜 まはろ ぴは