KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

エンジェルズ・トランペットangel's trumpet

あろは あういならー(昼下がりのこんにちは)

ハプナ・ビーチが全米No.1 のビーチに

選ばれたそうです。

今朝、そこで泳いだ友達は

マンタ2枚が同時に出て来て、

めちゃ楽しかった、と言っていました。

 

昨夜、真夜中にバケツをひっくり返したような大雨

雨上がりの今朝は、ひんやり

今年は、いつまでも夏になりきらないようです。

 

雨が多いせいか草花が生き生きとしています。

エンジェルズ・トランペットの花盛り

f:id:KonaHawaii:20210529074619j:image

GeorgiaO'keeffe の妖艶な絵を思い出します。

彼女は、この花が気に入っていたらしく

数十枚も描いています。

朝顔に少し、似ていますが、

奥が深く底知れない怪しさはこの花特有、

エンジェルというのは、天からの使い

この花はアンデスのシャーマンが

儀式の媚薬として用いたそうです。

至福感にひたったり、幻覚を見たりする不思議な

気を発しているそうです。

近所にあると、夜、いい香りがするそうです。

それも官能的、、

Georgiaのお眼鏡に叶ったのがわかります。

 

口から蜜を吸ったり、葉を噛んだりすると毒薬

特に種子は毒性が強いらしく、

血圧を下げ、呼吸困難になったり、体を麻痺させたり

最悪は死に至らしめるほど、、

天使が天国でラッパを吹いているのが

見えるかも知れません。

 

白いのが、サーモン色に変わっていくのも

なかなか色っぽい花です。

f:id:KonaHawaii:20210529074637j:plain

これは、ずーっと白いままの。

南米原産ですが、北米にも広がっているようです。

アンデスなど、野生のものは

全種絶滅してしまったらしく

ハワイにあるのはハイブリッド種

花は50cmにまで大きくなるそうですが、

この辺のは20cmぐらい

下を向いているので

ハワイ語では「ナーナーホヌア

=大地を見る、、然り。

 

何となく近寄りがたく、まだ手に取ったことが

ありません。このトランペットを吹くのは天使だけ

 

エンジェルのトランペット取らんとこ

 

f:id:KonaHawaii:20210529074626j:image
日本語の生徒さんの家のアンスリウム

手よりも大きく、その名もObake

 

f:id:KonaHawaii:20210529074630j:plain

今日、卒業式の高校生に友達がレイを

作ってあげたそうで、

残った物で髪飾りを作って持って来てくれました。

コウというオレンジの花にブーゲンビリア

アンサンスーチンさんになった気分。。。

どんな宝石より生の花が嬉しいけど、

エンジェルズ・トランペットはNo Thanks

 

f:id:KonaHawaii:20210528141105j:plain

昨日、大接近して来たイルカさん

透明度が悪く、イマイチ写真ですが、、

ひっかっき傷の痕が少し見えます

仲間同士、じゃれあった傷ではないか、ということです。

 

「オルオル」というハワイ語があります。

どういう意味でしょうか?

 

昨日の全米のCovid死者は966名だそうです。

その割には、あちこちで卒業パーティー、ハグ、、

この週末は旅行する人が、普通に多いそうです。

 

マーラマ・ポノ🙏  八百萬の神々まはろ

今日も生かされているという

幸運に感謝、

今日も読んでくれはっておおきに〜