KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

クレアナ kuleana ( 責任、役割 )

あろは あひあひ かーこう

お天気もどんより、、

頭もどんより、、

f:id:KonaHawaii:20200909110520j:plain

ポーが夕陽を見ているふりをしながら、バードウォッチング

秋っぽい感じになって来ました。日没も早くなり6時半ごろ

 

f:id:KonaHawaii:20200909110957j:plain

新聞の全面広告、シワシワで失礼します。

「連休中にパーティーはしないで、マスクをしましょう。

お互いの安全を守るのが私たちのクレアナ」

こんな風に「 It's my kuleana 」=私のやるべきこと、とか、

ちょこちょこ使われるハワイ語ですが、、

実は、深遠なる意味をもつ言葉でした。

 

ハワイには、もともと土地を所有するという概念がありませんでした。

神聖な神のものを皆んなで分けて使わせてもらっている。。。

Water Tender(水を守る役目)の家族は特に重要で、代々引き継いで行きます。

f:id:KonaHawaii:20200909114349j:plain

カイルア湾にある、山からの水が噴き出している所

古くは、Umi王、そして、カメハメハ大王も、この水を飲んでいたかと思われます。

ここのビーチは山の方まで同じ一族のクレアナでした。

海を綺麗にしておくために、

山から海までのアフプアア全部をケアしていたのでしょう。

最近は下水が流れ込み汚れてしまいました。

 

土地の区分もクレアナと呼ばれます。

その土地のタロ芋を絶やさず植え続けていくことや、

そこの魚を守りながら捕獲すること、

与えられた自然に仁義を尽くすこと、、

役目を果たした者だけの権利(土地使用権)

日本語の「役割」が英語の「responsibility」より近い感じです。

「The way of life」だとする人もいます。

f:id:KonaHawaii:20200909115609j:plain

これは、カイルア・ピアから750mの所にあるブイ。

Swim Lane と書いてあり、ボートが入らないように

目印になって、スイマーを守ってくれているのですが、、

倒れてしまって、藻がこびり付いています。

23年前はこんなに藻が付かなかったように思います。

f:id:KonaHawaii:20200909120352j:plain

これからもずっと、子供達が安心して飛び込んで

遊べる海であって欲しいものです。

今あるものを綺麗なまま、次の世代に引き継いでいくことが

私たちのクレアナなのですが、、

 

Project Kuleana」YouTubeでご覧になれます。

一つの歌を、数々の歌手や子供達が

自分たちの好きな場所にマイクを立てて歌うので

色んな大物歌手、色んな場所が一曲で観れます。

少しずつの役割が集まって一曲を作る、これぞクレアナ。

 

エクレアなら責任持って食べますが

 

f:id:KonaHawaii:20200906145315j:plain

さて、これは何の花でしょうか?

 

マーラマ・ポノ🙏  お大切に。。

八百万の神々マハロ〜ヌイ

お読みくださっておおきに。。