KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

カハラ kahala(カンパチ)

あろは まい かーこう

今日はクリスマスライトをヤシの木に

つけに来てもらいました。

座禅仲間の木登り兄さんに

毎年12月の「成道会」の日に来てもらって

「Enlightment」悟りのライトアップをしていたのですが、

今年はみんな早目に飾り付けをするので忙しそう、、

それに今年は成道会がないので、うちも早めに。。

お向かいの家も午後ずっと巻きつけ作業をしてはりました。

 

f:id:KonaHawaii:20210107091003j:imageこの写真は4年前の11月、カイルア湾の水深6mぐらいの所。

ハラルの群れの下で虎視眈々と

狩りのチャンスを狙っているカンパチ、

後ろはニザダイの一種で、単に下で

「寄らば大樹の陰」をしているだけ、、

 

カンパチは「漢字の八」が語源なのは

知られていますね。頭を上から見ると

この黒い線が「八」の字

ハワイ語ではKahala、

オアフ島のカハラ地区をご存知かもしれません。

カハラモールやカハラ・マンダリン・ホテル。

元々はビーチの名前、その海の浅い所に

小魚の群れの下に潜むカンパチがいたのでしょう。

f:id:KonaHawaii:20201122144732j:plain

必死の思いで撮っています💦

スノーケルもフィンも無しでジタバタと潜って

耳抜きできず、鼓膜がやられそうになりながら、、

 

このハラルの大群の下には、オーミル(カスミアジ)が

よくいるのですが、カハラを見つけた時は感激しました。

透明度が悪いことが多く、この写真が歴代ベスト

最近のカイルア湾のカンパチは食べられないそうです。

シガテラ毒があるので、特に刺身にはできません。

英語では「Ambererjack」琥珀アジ?

 そういえば、青っぽいjackfishの中では黄色っぽいですね。

f:id:KonaHawaii:20210107091136j:image

今は無きレストラン「葉山」に持ち込んで、握ってもらいました。

めちゃ美味!

これはコナ・カンパチという養殖物。

水泳チームの一人がNELHAにあるカンパチ養殖の仕事をしていて

時々、何十匹と持って来てみんなに無料で配ってくれていたのです。

水槽の掃除をするのに処分しないといけないらしく、、

頭も内臓まで取ってくれて、至れり尽くせりでした。。

f:id:KonaHawaii:20210107091319j:image

新聞を撮ったアナログ写真ですみません。

養殖場は海です。この三角網の集合体のような

巨大ボールを海に流して、稚魚を育てています。

飛行機の窓から、コナ空港に着陸する直前、

知っている人には見えたりします。

これなら、シガテラ毒がなく安心して食べられます。

 

カハラというとシガテラを連想する人が多いので

「Kampachi」と敢えて日本語で、、

Kona Kampachiが商品名、、、

コナのお寿司屋さんなら大抵、置いてあるので

新鮮なのが食べられます。

コナにいらしたら是非召し上がってくださいな。

 

下腹が出るまで食べようコナカハラ

 

 akahai、lōkahi、'olu'olu、ha’aha'a、ahonui

この5つの言葉の頭文字を、たて読みすると

何という言葉ができるでしょう

 

f:id:KonaHawaii:20210107091408j:image 白鷺のバードウォッチングに最高の場所

ゴミ捨て場、庭のゴミを捨てるのに並んでいた時に、、

隣のトラックの上で

 

羽ばたきましょう! 

腕のストレッチに深呼吸

マーラマ・ポノ🙏  まはろなーあくあ

まはろみなさま めけあろは