KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

Kaloko urgent care カロコ緊急ケア

あろは あういな

 

昼寝をしていたら イオが飛んでいるのが見えました。

ハワイの鷹、いいことの前兆、、

昨日のパパイヤの小鳥の1羽は

うちの猫にやられたみたいです🙏🏻

 

コナの昼下がりが一番暑い季節

太陽が低くなって部屋の中に日差しが

入り込んできます。

バンデージをぐるぐる巻にされ

前腕が、蒸し風呂、、

f:id:KonaHawaii:20210916114138j:plain

捻挫だと希望を込めて自己診断していたら、

たまたま日本から来島されている

ドクターが見に来てくださり

「すぐレントゲン撮りに行きなさい」

と言われ、、カロコ緊急処置へ

 

骨折でした。。。

せいぜい、ちっこい手根骨の一つに

ヒビ、、くらいとも思いましたが

想像の90度下向きの事実、、が、

X線に写っていました。

 

f:id:KonaHawaii:20210916114507j:plain

コスコの手前、HomeDepot上のカロコ・アージェントケアは

9時から午後7時15分までに行けば

予約なしOK、昨日は待ち時間なし

 

でも、たくさん免責のサインをさせられたり

最後の生理日を書く欄があったり💦

 

問診室に放射線設備があり

問診は、今書いた紙を全く見ていない

ロン毛をたなびかせた

綺麗ドクターが同じ質問、半分繰り返し

血圧は148と最高記録、

痛みと血行の悪さで上がってるらしく、、

 

すぐ、放射線技師お兄さんが可愛い手作り帽とマスクで

レントゲン3枚

f:id:KonaHawaii:20210916114141j:plain

ここに座り、台の上に腕を置いて、、

X線、レディエーション→radius=橈骨とうこつ

と、まさにアメリカ初体験のレディエーションで

レディアスの骨折が見つかったのはダジャレ

 

手の平を前に向けて立つと

腕の外側、放射する側、親指側の骨

内側の長いのは「尺」を測るのに

使われた尺骨、平面にピッタリ付く骨

でした。

 

マッサージ・スクール時代からの親友に

電話すると

「あ、コレス・フラクチャー(骨折)ね」

と、、すごい記憶力

そういえば、、と走馬灯のように

マッサージスクールの悪夢のテストを

ちらちら思い出したりしました。

彼女はA+、私はF

 

その後、ロン毛さんがそのメラニア夫人系の

サラサラ金髪を私の肩や腕に振りかけながら

バンデージ巻きを作ってくれたのでした。

固定されたら、かえって自由になった感じも、、

 

アージェント・ケアの検査で唖然とし

 

f:id:KonaHawaii:20210916114135j:image
ポンコツ生け花もできるし、、

茂みに入り花も切れるし、

両足と右手が無傷で本当に良かった

 

6週間は水に入れないそうです。涙、、

f:id:KonaHawaii:20210916121758j:plain

この9月10日のカハルウの

思うツボにはまってるウツボが当分最後の画像、、
でも、在庫画像は何千枚もありまっせ・・


f:id:KonaHawaii:20210916114452j:image

さて、ここはどこでしょう?

空港の南でしょうか、北でしょうか。。。

 

マーラマ・ポノ🙏  まはろ なー あくあ

いろいろ助けてもらって、

ありがたいことです。

穏やかな9月後半でありますよう、、

みなさま、非常感謝!