KonaHawaiiのブログ

ハワイ島コナの自然とハワイの文化、徒然なるままに

プア(花)

アロハ カカヒアカ! おはようございます!

今夜はいよいよ満月!

ホク、14番目の月 日本ではマへアラニになるかな、、

♬マヒナ オ ホク♬という

有名なハワイイアンの曲があります。

ホクの月、という意味です。

フラの振り付けで ホクと言いながら

星を表す踊りを見たことがあります。

ホークーは星ですが、ホクは満月。

もう少しで、まん丸になるぞ、という月、

ここで満月の振り付けをしていないと

歌の意味がわからなくなります。

お婆さんとオバさん以上に違います。

 

日本にも♬14番目の月♬

という名曲がありますよね。

ホク、というだけでホクホクした豊かな感じです。

 

今日は花祭りなので、花のお話、 

ハワイ語でプア、覚えやすい音です。

花びらが、ほころびる時、ぷぁ〜っ わかります!

f:id:KonaHawaii:20200407104429j:plain

おなじみのプルメリア、いい香りの花です。

私は、黄色の長持ちのする種類を 

今の花のシーズンには耳につけて過ごします。

Plumeria というスペルをみてもわかるように

ハワイ語の名前ではなく

フランス人植物学者の名前だそうです。

コナの乾燥した所でも元気に育ちます。

この写真のも、剪定した枝を

捨てないで置いていたら咲いた花です。

その後、土に植えて優遇措置をとったら

枝と葉ばかり伸びすぎて花をつけなくなりました。

 

挿し木も簡単なので

日本で室内栽培している人もいますよね。

 

コナ空港から南下して最初の信号の山側に、

プルメリアの農園が何軒かあります。

レイの花として、摘んだものを売るので、

取りやすい高さに剪定されています。

フラや卒業式で大活躍するはずだったのですが、

今は手作りのレイも感染を招くのでやめましょう、

とのことです。

ハワイ語ではプア・メリア、

f:id:KonaHawaii:20200407102453j:plain

プア・ケニケニ 

これも香りが載せられなくて残念! 

咲いた時は白くて時間が経つと黄色くなります。

オレンジ色になる種類もあります。

ケニケニは10セント(ペニー)のことで、その昔、

レイを作るのに一輪10セントで売られていたそうです。

高価で人気のレイだったようです。 

うちにある種類は花が大きくレイにすると

すぐ萎れてしまいます。

小さい瓶に活け芳香剤代わりにしています。 

今ちょうど花盛りです。

 

”ハワイアン・メレ1001” という、

とても重宝させていただいている本があります。

曲名にプアの付いたものが32曲ありました。

アロハ が曲名につく26曲をしのいでいます。

歌詞の中のプアは数え切れないほどあります。

f:id:KonaHawaii:20200407153358j:plain

♬ プ〜ア カラウ〜ヌ♬ で始まる

ワヒネ・イリケア という曲の花、

プア・カラウヌ(クラウンフラワー)

王冠のような形をしています。

このレイは知り合いのクプナの

100才の誕生日に作ったものです。

リリウオカラ二女王が好きだった花だそうです。

プアという言葉には子供達、

可愛い子などの意味もあり、

男女とも名前によく使われます。

 

激励のレイをあげたい、世界中!

 

Happy Buddha's Birthday!! 

マーラマ・ポノ🙏  マハロ ナーアクア